便所の落書き速報

どうでもいい話、何の役にもたたない話、それが便所の落書きさ・・・

おもしろ

【これは・・・】男子がドン引きした「彼女の性癖」

1: 名無しさん 2014/10/06(月) 19:20:35.32 ID:???0787ef5957872a01129e8e9df6285b31d_400
男子がドン引きした「彼女の性癖」5つ

あなたの性癖、もしかしたらカレを萎えさせているかもしれませんよ。
そこで今回は、男子がドン引きした「彼女の性癖」を5つご紹介します。

1.「女王様」すぎる

Sっ気のある人、いませんか?度が過ぎると、恐ろしい女王様になってしまうかもしれませんよ。
男子によると、「ムチで叩こうとしてきたときは、ホテルから逃げ出した」(25歳/イラストレーター)
「『足を舐めなさい』と言われたときは、さすがに引いた」(28歳/不動産)とのこと。
カレを攻撃せず、気持ちよくさせてあげるように、心がけましょう。

2.「Mっ気」が強すぎる

受け身になるのはいいのですが、Mになり過ぎてしまうと、カレが驚いてしまうかもしれません。
男子によると、「道具ばかり使っていると、愛のないエッチになってしまう」(33歳/営業)
「言葉責めをすると、なんだか悪いことをしている気になる」(23歳/公務員)とのこと。
愛を感じるエッチをしましょう。

3.「コスプレエッチ」を強要

非日常なエッチといえば、コスプレエッチ。アニメ・漫画のキャラの服や、メイド服やナース服を着るのは、なかなか面白いですよね。
しかし、男子によると、「メイド服で『ご主人様』とか言われると、『俺って変態なのかな』と落ち込む」(26歳/飲食)
「終わった後、冷静になり、恥ずかしくなる」(21歳/大学生)とのこと。
コスプレエッチは、クリスマスやハロウィンなど、特別な日だけにしましょう。

4.「複数プレイ」を望む

エッチは二人で楽しむもの。しかし、中には、複数を望む女子もいるようです。
男子によると、「友達カップルと4Pをしたけど、その後、全員と絶縁状態になってしまった」(19歳/専門学生)
「セフレじゃないんだから、複数プレイはしたくない」(30歳/司法書士)とのこと。
カレを大事に思うことが大切です。

5.「露出癖」がある

「窮屈だから」という理由ではなく、「興奮するから」という理由で、ブラやパンツを身につけない女子がいるようです。
「彼女がいつもノーパン。デートのとき、気になってしょうがない」(29歳/建築)
「乳首が透けていると、こっちが恥ずかしい」(35歳/会社経営)とのこと。
露出はほどほどにしましょう。

いかがでしたか?
エッチな男子でも、ドン引きすることがあるのです。一度、自分の性癖について考えてみてはいかがでしょうか?

http://mdpr.jp/love/detail/1401318

続きを読む

【ヌル山】みんなヌルヌル全身ローションまみれ…ローション1トンを投入!日本初「男女混合ヌルヌル運動会」開催(写真あり)だってさwwwwww

1: 名無しさん 2014/06/21(土) 10:08:46.13 ID:???0
 さる14日土曜日に、新木場ファーストリングで「ローション大運動会」が行われた。

 この名称だけ聞くと、どんなエッチな運動会なんだ!? と妄想してしまうが、実はエロ一切なしの健全(?)な大人のためのイベント。

 公式ホームページの「ローションスポーツ協会の理念」によれば、「イビサの泡フェス、スペインのトマト祭り、タイの水祭り」のように日頃の憂さを晴らすことができ、なおかつ日本を代表するような楽しい祭りとして盛り上げたいという意図があるようだ。

 主催者による開会宣言ののち、来賓としてローション「PePee」の生みの親、中島化学産業株式会社社長・中島氏による挨拶で、場内のボルテージはヒートアップ。

 この日使用されたローションは、もちろん中島化学産業の提供によるものだ。その量なんと1トン!

 場内は転んでもケガをしないよう、床一面に敷き詰めたマットをビニールシートで覆い、その上にはすでに大量のローションがまかれている。

 まずは事故がないよう、参加者全員で準備体操、さらにケガをしないための「転び方」のレクチャーが続く。

 そしていよいよ競技スタート。参加者は赤、白、青、黄の4チームに分かれ、勝敗を競う。

 競技はローション相撲、ローション大玉転がし、ローション障害物競争、ローションカーリング(カーリングのストーンは人間)、ローション幅跳び、ローションビーチフラッグ、ローション綱引き。あたりまえだが、そのすべてにローションがつく。

 みんなヌルヌル全身ローションまみれ、ひとかたまりになって転がったり滑ったりのカオス状態。

 参加者の約9割は男性だが、ローションフィールドでは力が強い者が勝つとは限らず、数少ない可憐な女性参加者の活躍も目立った。

 参加者によれば、「子供の頃の泥んこ遊びみたいで、めちゃくちゃ楽しい」「なんだかすごい一体感を感じて、知らない人ともすごく仲良くなれちゃう!」とのこと。

 7月5日、6日には名古屋大会も予定されているので、童心にかえってヌルヌルしたい!という方はぜひ参加してみてほしい。

 ローション大運動会公式ホームページ■http://lotion.event-kikaku.com

no title

no title


 ヌルヌルのフィールドで競技に興じる参加者たち。健全なイベントとはいえ、ローションまみれの女子の姿にドキドキ!

no title

no title

no title

no title

no title

no title


 入念に準備運動をし、競技スタート! 糸引くローションがチームメイト同士の絆を結ぶのか、競技が進むにつれチームごとの団結力が生まれる。会場の外には「利きローション」コーナーも

no title

no title


 左は会社の同僚同士で参加していた美人OLさん2人組。右はそれぞれ単独で参加したというブルマ―姿のぱいんちゃんとりえ坊さん。女子の単独参加率は高めだとか

ソース(日刊大衆) http://taishu.jp/8673.php

続きを読む

【画像】ぷりっぷりのお尻は好きですか?」 ぷりケツ選手権が開催のようですwwwwwwww

1: 名無しさん@おーぷん 2014/05/22(木)09:22:43
写真コンテスト「ぷりけつ選手権」を開催
no title


5月16日~25日まで、写真コンテスト「ぷりけつ選手権」がInstagramもしくはTwitter上で開催されている。ただし、被写体は動物限定で、人間はNG。

フォトブック「柴犬まる」出版記念の写真コンテスト

同選手権は、 6月13日発売のフォトブック「柴犬まる」(KADOKAWA/メディアファクトリー刊・1,080円)の出版を記念して開催される、動物のかわいい"おしり"の写真のコンテスト。
「柴犬まる(Japanese Shiba MARU」は、海外からも「日本を紹介する犬」として絶賛を受けている柴犬で、Instagramで80万人のフォロワーを獲得している。

コンテストは、自身が撮影したとっておきの「おしり(ぷりけつ)」写真を、InstagramもしくはTwitterで受け付ける。動物であれば犬でなくてもOKだが、人間はNG。応募者本人が撮影し、すべての著作権を有しているものに限る。

応募期間は、5月16日~25日。発表は、5月19日~26日。Instagramの場合はタイトルの後にスペースを入れ、タグ(#ぷりけつ選手権・#PURIKETSU)を入れて写真投稿する。投稿枚数に制限はない。

期間中は毎日、「本日の1枚」をInstagram@marutaroおよびホームページ上で発表。選ばれた人には、まるの肉球はんこ入りのフォトブック「柴犬まる」がプレゼントされる。


ぷりけつ選手権 1日目の受賞作品 @NA_B2CSH
no title


ぷりけつ選手権 2日目の受賞作品「うさぎのおしり」 @graham0
no title


ソース
http://news.mynavi.jp/news/2014/05/21/417/

続きを読む

一人だけ谷女性を思い亮浮かべてこのスレを子開いてくださいwwwwwwwwww

1: 名無しさん@おーぷん 2014/05/01(木)15:01:05
皆さんが思い浮かべた女性はこの方ですね?

http://imgur.com/6eYYvni


これがメンタリズムです

 _SL500_AA300_

















続きを読む
人気記事
購買部
おすすめ
おすすめ記事
  • ライブドアブログ