便所の落書き速報

どうでもいい話、何の役にもたたない話、それが便所の落書きさ・・・

エッチ

【新春】お前ら「姫初め」はもう済ませましたか?wwwwwww

1: 名無しさん 2015/01/03(土) 20:55:04.79 yjimage
「姫初め」とは、1月2日に軟らかく炊いた飯「姫飯」を食べ始める日とも、「飛馬始め」で馬の乗り初めの日とも、「姫糊始め」の意で女が洗濯や洗い張りを始める日とも言われていますが、一般には、その年になって初めてセックスすることとして認識されています。

そんな今年の運気をも左右する「姫初め」を彼と楽しむ方法として4つご紹介します。

1.着物エッチ

日本の正装と言えば和服。姫初めこそ正装で行うのが吉。しっかりと、うなじを見せ、いつもとは違う和のエロスを醸し出しましょう。下着を付けずに着物を着ると、意識がそこに集まり「膣トレ」効果もあるんだとか。

着物を着ている時にオススメな体位が「腰おろし正座バック」。下半身の着物をめくった状態で、女性が男の人の両脚の間で正座をするように座り繋がります。着物で正座をしている女性にエッチなことをしているという背徳感が男性を興奮させるようですよ。

2.干支の羊コスプレでエッチ

2015年の干支は羊。芸能人が可愛くコスプレしている姿も見受けられますが、モコモコで小さい角が生えた羊は、女性の可愛らしさを倍増させるのでオススメ。是非彼と羊コスプレを選んでみましょう。

また、羊の交尾に習って体位は「後背位」にしてみましょう。この時喘ぎ声も可愛らしく羊を真似ると気分が盛り上がって良いかもしれません。

3.吉方位の「西南」を向いてエッチ

今年の運気を高める吉方位は「西南」。姫初めを行う際は、是非二人で「西南」方向を向いてエッチしましょう。

4.ラッキーカラーの「金」「緑」「黄色」を身につけてエッチ

2015年のラッキーカラーは「金」「緑」「黄色」の3色だそう。これらの色の下着を身につけてエッチをすれば、今年の運勢もアップするはず。

運気を上げる初エッチ「姫初め」の方法4つ http://mdpr.jp/love/detail/1457802

続きを読む

【教えて】女子が「エッチしたい」と思う瞬間5つとは?

1: 名無しさん 2014/08/29(金) 19:18:58.74 ID:???00306_xiaobu_00
女子が「エッチしたい」と思う瞬間5つ

 どんな女子でも、エッチしたいときがあるもの。でも、その実態は謎に包まれていますよね。そこで今回は、女子が「エッチしたい」と思う瞬間をリサーチ。5つの項目にまとめてみました。

1.ほろ酔い気分の金曜日(26歳/公務員)

「ほろ酔い気分のときは、ムラッとくるけど、曜日によっては“エッチしたい”とまで思わない」と、こちらの女性。曜日によるというのは?「月曜日だったら、翌日に仕事がある。
仕事のことが頭にあると、エッチしたいと思わない」それなら、何曜日がいいのでしょうか?
「金曜日ですね。翌日に仕事がないから、“思う存分したい”と思います」とのこと。
金曜日の飲み会の最中に「したい」と、ふと思ったこと、ありませんか?

2.生理3日前(24歳/出版)
「生理前は、ムラムラしやすくなる」と、こちらの女性。何日前ぐらいがムラムラのピークになるのでしょうか?「3日前ですね。1、2日前だと、体がダルくなってしまうから」とのこと。ムラムラしたら、「生理が近い」というサインかもしれませんね。

3.女子会後(28歳/アパレル)
「女子会では、赤裸々なエッチ体験を語ることがある」と、こちらの女性。
確かに、個室の居酒屋や自宅飲み会だと、ディープな話をしますよね。
「終わった後は、みんなムラムラ状態だと思う。顔には出さないけど」とのこと。
女子会後は、「エッチしたい」と思う女性が続出しているかもしれません。

4.朝方(30歳/飲食)
「夜より、朝方のほうがムラムラくることが多い」と、こちらの女性。
朝方はホルモンが分泌されやすいと言われており、ムラムラくることは自然なことです。
「でも、朝5時ぐらいから1人エッチすると、悪いことをしている気になる」とのこと。
性欲があるのは、悪いことではありません。自己嫌悪に陥らず、「自分は健康なんだ」と思ってくださいね。

5.海外の恋愛映画を観た後(21歳/アルバイト)
「海外の恋愛映画は、キレイなエッチシーンが多い。エッチが苦手な私でも、感動する」と、こちらの女性。確かに、キレイですよね。「観終わると、エッチしたい気分になる」とのこと。
エッチに苦手意識がある人でも、海外の恋愛映画を観ると、価値観が変わるかもしれませんよ。

いかがでしたか?

「エッチしたい」と思うのは、自然なこと。性欲のある自分を受け入れ、ポジティブな気持ちで毎日を過ごしましょう。

http://news.livedoor.com/article/detail/9195031/

続きを読む
人気記事
購買部
おすすめ
おすすめ記事
  • ライブドアブログ